USB 3.0、3.1、3.2、4ってどんな仕様?

2019-06-02PC, スマホ, タブレット,ブログUSB-A,USB-C

どうも、かつひで です

今回は、USB 3.0、USB 3.1、USB 3.2、USB4について
簡単に解説していきます

19/11/11 追記) USB4の情報を追加しました

USB 3.0

2008年11月17日に正式な仕様が発表

最大データ転送速度が5Gbps、USB 2.0と比べて約10倍になりました、
コネクタのソケット部分には1.1/2.0と区別するため、青色の使用が推奨されています

1種類
USB 3.0

USB 3.1

2013年8月1日にUSB 3.1規格の策定完了を発表

USB 3.1 Gen 2が拡張されて、最大データ転送速度が10Gbps、
USB 3.0と比べて2倍になりました、

USB 3.1発表とともに
USB 3.0が「USB 3.1 Gen 1」に名称変更されました

2種類
[名称変更] USB 3.0 → USB 3.1 Gen 1 (5Gbps)
[拡張] USB 3.1 Gen 2 (10Gbps)

USB 3.2

2017年7月25日に正式な仕様が発表

USB 3.2 Gen 1×2, 2×2 が拡張され、
最大データ転送速度が 1×2は10Gbps、2×2は20Gbpsになりました

「x2」というのは2レーン(Dual-Lane)のことで、両端をType-Cでつないだ場合のみ使えます
USB 3.1対応ケーブルであれば使用可能

USB 3.2発表とともに
USB 3.1 Gen 1が「USB 3.2 Gen 1×1」
USB 3.1 Gen 2が「USB 3.2 Gen 2×1」に名称変更されました

2種類
[名称変更] USB 3.1 Gen 1 → USB 3.2 Gen 1×1 (5Gbps)
[名称変更] USB 3.1 Gen 2 → USB 3.2 Gen 2×1 (10Gbps)
[拡張] USB 3.2 Gen 1×2 (10Gbps)
[拡張] USB 3.2 Gen 2×2 (20Gbps)

USB4

2019年3月4日に正式な仕様が発表

元々あるThunderbolt 3をベースに作っているので、Thunderbolt 3に互換性があります

USB 3.2までのケーブルはUSB4として使うことはできません

今回からUSB 4.xという表記ではなく、USB4という表記になりました

現時点ではUSB 4.0,4.1,4.2という形で増やすつもりはないようです

2種類
[拡張] USB4 Gen 3 (20Gbps)
[拡張] USB4 Gen 3×2 (40Gbps) Thunderbolt 3と互換性あり

表で比較

USB 最大データ転送速度 (Gbps) 最大伝送距離
1.0/1.1 0.012
2.0 0.48 5m
3.0 = 3.1(Gen 1) = 3.2(Gen 1×1) 5 3m
3.1(Gen 2) = 3.2(Gen 2×1) 10 1m
3.2(Gen 1×2) Type-Cのみ 10 3m
3.2(Gen 2×2) Type-Cのみ 20 1m
4(Gen 3) Type-Cのみ 20 ?
4(Gen 3×2) Type-Cのみ 40 ?

結果どうなったのか?

USB 3.xについては

USB 3.0、USB 3.1がUSB 3.2になり、

わかりづらくなりました!

規格としては

USB 3.0
USB 3.1 Gen 1
USB 3.2 Gen 1×1
は同じ規格 (5Gbps)

USB 3.1 Gen 2
USB 3.2 Gen 2×1
は同じ規格 (10Gbps)

ケーブルは

USB 3.0に対応していれば
USB 3.1 Gen 1
USB 3.2 Gen 1×1
USB 3.2 Gen 1×2(Type-Cのみ)で使用可能

USB 3.1 Gen 2に対応していれば
USB 3.2 Gen 1×1
USB 3.2 Gen 2×1
USB 3.2 Gen 1×2(Type-Cのみ)
USB 3.2 Gen 2×2(Type-Cのみ)で使用可能

USB4はType-Cのみで

今までのUSB 3.xケーブルだとUSB4のスピードは出ない

USB4 Gen 3 (新)

USB4 Gen 3×2 = Thunderbolt 3

ということになりました

※あくまで仕様上の話です、ケーブルを買うときは規格の表記などに十分注意しましょう

USB 3.1 Gen 2に対応しているケーブルの例はこちら

19/11/11 USB4追記)
USB 4.0も2019年後半に正式リリースされる予定です、
コネクタはType-Cを使用しており、Thunderbolt 3との互換性もあります

USB4対応商品の登場はまだあとになりそうですが、USB 3.0、3.1のような名称変更はしないでほしいですね